一人参加で楽しむ日帰りバスツアー

一人旅行に行きたいと考えたら日帰りバスツアーの利用を検討してみましょう。一人で利用するときにはどのようなメリットがあるのでしょうか。一人旅行をする人が増えている影響でツアー会社も様々なプランを用意するようになっています。

最近の動向を把握して、自分に合っているプランがあるかどうかを考えてみるのが大切です。

日帰りバスツアーなら気軽に行ける

日帰りバスツアーを利用するメリットとしてまず挙げられるのが気軽さです。一人旅行は特に計画を立てずに出て行っても良いという気楽さもありますが、日帰りでどこかに行こうと考えるとある程度の計画性が必要になります。

せっかくの大切な一日を無駄に過ごさないようにするには、どのような旅程でどこに行き、何を達成してくるかを決めた方が良いのは確かでしょう。その計画を立てるのも独りきりなので、旅行先を調べたり、何をしたいかを考えたり、スケジュールを立てたりするのも大変になりがちです。

しかし、日帰りバスツアーなら予め一日のプランが決まっていて、行く場所も食事をするところも交通手段も全て定められています。ツアー会社が長年の経験からスケジュールを組んでいるのであまり遅延してしまうこともありません。

個々の場所でどの程度の時間があれば満足できるかもよく考えてあるので、十分な内容の旅行を楽しめるでしょう。一人旅行を思い立ったらパンフレットなどを見て、興味があったら申し込むだけで行けるのが魅力です。バスツアーは集合場所が主要駅周辺であることが多く、当日に集合場所に行くのもそれほど大変ではありません。

バスに乗ってしまえば後は全て運転手に任せられるという点でも気軽なツアーです。帰りも疲れ果ててしまっても近くの駅までは連れて帰ってくれます。寝過ごしてしまう心配もないので安心して帰ってこられるでしょう。

一人旅をしたい人も利用しやすい

ツアーというと団体客が利用するものと考えてしまう人もいます。しかし、一人旅をしたいという人にも利用しやすいバスツアーが増えてきているのが現状です。他の人のペースに惑わされることなく、自分のペースで観光名所を見て回ったり、食事をしたりしたいという人もいるでしょう。

それでも日帰りバスツアーを利用することが可能です。プランによって団体行動をしっかりと行う形になっているか、個人の自由行動を尊重しているかが異なります。個々の観光名所では集合時間だけが決まっていて、その時間までにバスに乗っていれば良いというだけのプランもあります。

食事も一緒に取ることはなく、お弁当を渡されて自由に食べられるプランもあるので、独りきりで行動したいと考えている人にも魅力があるのです。移動中は他のツアー客と同じバスに乗りますが、公共の交通手段を利用していても他の人が乗っていると考えればあまり気にかからないでしょう。

むしろ行きたいところに直行してくれる魅力的な交通手段を提供してくれていると解釈できます。

一人では寂しい人も検討してみよう

旅行に行きたいけれど一人だけでは寂しいという人も日帰りバスツアーは有用です。友達に声をかけても行ける人がいないといったケースでも、バスツアーに行ってみると一緒に話をしながら旅行できる人が見つかることがあります。

果物狩りや伝統工芸の体験などが盛り込まれていたり、ツアーに参加している人と一緒に食事をする仕組みになっていたりすると自然に会話をする機会を手に入れられるでしょう。同じテーマのツアーに参加する人は興味も似ていることが多く、話が弾んで仲良くなれることもしばしばあります。

最近ではこのような出会いを重視するツアーも増え、参加者同士がコミュニケーションを取りやすいように配慮しているケースもあるので確認してみましょう。男女の出会いを取り持つタイプのツアーもあるため、出会いの場を求めて旅行に行きたいと考えている人にも魅力があります。

自分が興味のあるテーマのツアーが開催されているかどうかが最も大きな問題となるので、まずはどんなツアーがあるのかを見てみるのが大切です。

ツアーの予約は前日でも可能

一人旅行は弾丸旅行のこともあります。

嫌なことがあったから、あるいは臨時収入が入ったから、突然明日は休みになったからといった様々な理由で明日にも旅行に行きたいということもあるでしょう。

日帰りバスツアーは予約して参加するのが原則ですが、催行が決まっていれば前日でも申し込めることがあります。席が空いている限りはツアー会社としてもできるだけ多くの参加者を募りたいからです。会社によって期限は異なるものの、明日のツアーなら予約できる可能性があると考えておいて良いでしょう。

三日前程度であればさらに選択肢が広がります。そんな短期間で旅行のスケジュールを組むのは簡単ではないので、充実した日帰り旅行にすぐにでも出かけたいと思ったときには日帰りバスツアーを検討してみましょう。

平日でも週末でも楽しめるバスツアー

日帰りバスツアーは平日にも週末にも催行されています。プランによっては土日のみ催行といったものもありますが、平日と週末では様子がまるで違うので自分に合っている方を選ぶようにしましょう。週末は仕事をしている人も気軽に参加できるので、家族連れやカップルなども多くなります。

それに対して平日は主婦層や高齢者層が多いツアーが目立つのが特徴です。一人きりの時間を過ごしたいという場合にはどちらでもあまり大きな違いはないかもしれません。しかし、同じ参加者とコミュニケーションを取りたいという場合にはどちらのタイプの参加者が良いかを考えておいた方が無難です。

一人旅行のときに確認しておきたいポイント

日帰りバスツアーを一人旅行で使うときにはプランの選び方にポイントがあります。お一人様歓迎と銘打っているプランが増えてきているため、初めて参加するときにはまずお一人様歓迎のものにしておくのが安全策です。団体客の申し込みが多いプランでは、参加してみて団体の勢力の大きさに圧倒されてしまうかもしれません。

お一人様限定となっているツアーもあるので、安心感を求めるならこのようなプランを選んでおきましょう。慣れてくるとどのような団体がいても気にせずにうまく立ち回れるようになります。一人でツアーに参加するのは躊躇してしまいがちですが、他にも大勢一人旅行の人がいると思えば安心できるでしょう。